ヤマトイワナ っていう信州地方にしか生息しないイワナさんがいるらしいぞ








なにそれ釣らなきゃじゃん\(^o^)/ ←チャラい









なべこさんのお供で長野県は御嶽山の麓に流れる木曽川水系へ


といってもヤマトイワナは木曽川本流にいるわけでは無いらしい


山をひたすら登って行って源流域まで到達しないと純血なヤマトイワナは居ないんだって


下流域に生息するニッコウイワナと交配しちまってハイブリッドが湧いちまって


もう釣ってもヤマトなのかニッコウなのかどれがどれやら状態らしい


だから純血ヤマトイワナを見つける為に源流域まで沢をズカズカ登ってってやろうじゃんって話








が、









そうは問屋が卸さないわけで











私は過去最悪レベルで遭難の危機に瀕するのである










((.;゚;:Д:;゚;.))











まずはなべこさんイチオシの渓相が素敵なポイントへ行ってみた


聞いた通りの水の透明度&見事なエメラルドグリーンで、居るだけで満足する渓流だった







満足してしまったせいか魚も釣れなかった ←







秘境感が漂ってるのに。笑




私:魚いねぇな…


なべ:いねぇな…





やっぱりちゃんとゴリゴリ奥まで登ってかなきゃだめなのかしら…


早々に諦めて次の支流へ




次の支流はなかなかのポテンシャルだった

工事してる所を奥まで行った場所




なべこさんが釣った尺ニッコウ ヤマトとの交配?


いつもなべこさんばっかり大きいの釣るのよね、ぷんぷん


まあ毎週渓流に行くほどの渓流馬鹿になってしまった人なので、月イチアングラーの私が出し抜けるわけもなく…


しかも私が先行してるのに釣れないからね


おかしいなぁ…。大笑


尺らしいとんがった鼻とギロッと睨む黒ずんだ目がカッコいい




私も何匹か釣らせて貰って…
自分でランディングしろや!となべこさんにキレられながら…



なかなか良いサイズ♡ ふんふん



ゴーロ帯を巻いて藪の中へ分け入ると…


涼しげに苔が茂った森の中へ〜
日陰が多くて空気がひんやり気持ちいい


どんどん進むとプールが見えてきて…


一匹のお魚がふよふよと泳いでます…


気づかれないように倒木に座って息を潜めて観察してみた


少しだけ近づいてそぉーっとルアーを投げてみると、岩の下から無数のイワナがわらわらと湧いてきて面白い


すぅーっと底まで沈めてチョーンチョーンっとしゃくってやると群がって追いかけ回すイワナさん


可愛くて釣るのやめた ←釣れなかった負け惜しみ



zzz……



まだ時間は早かったしこの先も釣れそうだったけど、せっかく来たし他の支流の様子も見てみたいね〜って事で退渓した


けれど次に入った支流、その次に入った支流もことごとくイマイチでこの日は納竿


それにしてもニッコウと交配種ばっかだったな…純潔はもっと上まで行かなきゃいかんようだ


私:明日はもっと上だな…(遠い目)


なべ:だな…(遠い目)







夜は適当な空き地に車を停めて、なべこさん特製七輪BBQ

肉弁当職人なべこ


私に任せるとこうなる 特製 炭火焼 黒焦げウインナー


よく見ると星が見えるでしょ……私のカメラじゃこれしか写らん 




満天の星空の下でおやすみなさいzzz



明日につづく…