今回の遠征では1日だけ釣りの予定を入れられず、街歩きをした。朝からタクシーに乗って最初の目的地に向かう。
image
指さし会話帳でタイ語の練習。謎にニヤける。

image
タイのタクシーには必ずおまじないみたいなハンカチみたいなのと、仏具屋さんで売ってる花飾りが吊るしてある。

市内から30分少々乗って250Bくらい(高い)。本日最初のお目当ては7seasプロショップ。ブンサムランフィッシングパーク内にあるタイで一番大きな釣具屋さん。ブンサムランに釣りに行ったときは、丸一日そこで釣りしてたにも関わらず、釣りに夢中になりすぎてすっかり買い物をするのを忘れてしまったのです。

image
image
image
image
image
image

どんな商品が置いてあるのか見学して、自分用と友達におみやげを買った。パッと見ると日本のメーカーが多くてここ日本?って見間違えるほどだったなぁ。タイには大型量販店は無いらしく、1番大きな7seasでもコンビニか大きめのTBくらいの広さ。でも日本国内では売ってない海外ルアーとかあってワクワクした。


そしてまたタクシーに乗り市内へUターン、バンコクの中でもとっても有名な寺院ワット・プラケオへ観光に。image
image
image
image
image
初めてのタイの寺院、知ってはいたけどあまりにもギンギラギンでびっくりした。隅から隅まで施された装飾がキラキラしてるのと金箔がペカーーーッと光り輝いていて、わたしはすっかりポカーンと口を開けてだらしない顔で歩く観光客になってたと思う。(笑)

image
壁画というか長~い絵が描かれている廊下があってね、この絵がよーく見ると面白いのよ。

image
image
どこかを指差す人の先に…

image
なでなでされる禿げじいさん。

image
おっぱいぱい。

image
image
image

image
魚が岩食ってる…。隣にいるのは石鯛?

image
エラ洗いするなんか。

image
川上からどんぶらこどんぶらこ…

imageひぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!



なかなか感慨深い空間だった。


image
image
本堂にお邪魔してみる。

image
お花でお水を頭にぽんぽんってするみたい。

中は写真撮影禁止なので画像はここまで。座って瞑想してみる。タイ式はよく分かんないけど何となく気分が落ち着いたような。

image
image
image
imageimage



ワット・プラケオ見物を終えて、プラトゥーナムにあるバンコクで1番でかいショッピングビルに行った。もはや日本と全く変わらないというか日本より凄いというか、わたしが感じているタイの魅力はそこには無かった。でも普通の女子が安く服やカバンやアクセサリーを買いまくる事ができるのはバンコクの魅力なのかもね。やっぱりわたしは中心部より郊外、田舎のほうがどこに行っても好きだなぁ。

今度来たときは田舎を旅したい、そう思ったよ。